店舗bgmでお店の雰囲気をバックアップ【気になる騒音を遮断】

雰囲気に合わせた選曲を

店内

費用と手間も考えて

飲食店、美容院、小売店などを経営する場合、bgmの存在は雰囲気を決める上で重要なポイントです。お客さんは五感を使って店舗の雰囲気や居心地のよさをチェックしています。外観、内装、スタッフの制服、立ち居振る舞い、表情といった目から入る情報が大きいのはもちろんですが、bgmや声のトーン、話し方などの耳からの情報やにおい、手触りといったその他の情報も大きな意味を持ちます。bgmはさりげないように見えて、店舗を利用しているときは常に耳に入るものなので、店舗の雰囲気にあうものを選ぶ必要があります。手間や費用を考えないで選べば、一曲ごと選んで流すのが雰囲気作りとしては最前となるでしょう。ですが実際はJASRACへの申請が必要で、使用するのにかかる費用もいるので手間もコストもかかります。現実的なのは有線放送を契約するか音楽配信サービスを利用するかというところです。こうしたサービスにもかなり差があるので、求める条件によって比較検討すべきです。店舗のbgmはよっぽどのことがなければテイストを変えないものなので、求めるテイストのチャンネルや配信があるかがポイントといえるでしょう。ただ状況によりチャンネルを変える可能性がある場合はチャンネルの多さやバリエーションなどもポイントとなります。費用もポイントです。初期費用と月額費用の両方から費用を考えるべきでしょう。長い目で見れば初期費用がある程度かかっても月額費用が安い方がお得といえます。

Copyright© 2018 店舗bgmでお店の雰囲気をバックアップ【気になる騒音を遮断】 All Rights Reserved.